【医師監修】AGAは病院で治療せよ!AGAはただの抜け毛ではなく、病気です!

AGA

薄毛や発毛について気にしている方ならば、よく耳にする単語ですね。

ただ、「じゃあ説明して。」と言われて、あなたはきちんと説明できますか?

まずは、AGAとは何かについて説明していきたいと思います!

AGAって何か他人に説明できますか?

AGAってそもそも何?

AGAとはAndrogenetic Alopeciaの略称です。

日本語では、男性型脱毛症といいます。

ただ、女性には発症しない、というわけではありません!

AGAは遺伝や男性ホルモンが原因とされていますが、詳しいメカニズムなどはまだわかっていません。

詳しく知りたい方は以下の記事を是非ともご覧ください。

ただ、確実に言えることは、AGAはただの抜け毛ではなく、病気です!*1

男性のAGA

近年の研究によると、男性の約80%がAGAの影響を受けているとされています。

男性のAGAでは、両側頭の生え際が後退し、のちに頭頂部から薄くなっていきます。*2

女性のAGA

近年の研究によると、女性の約50%がAGAの影響を受けているとされています。

女性のAGAでは、正面の生え際は後退せず、頭頂部が薄くなります。*2

医学的根拠のある治療はどれ?


世の中には、AGAに対するさまざまな治療法があふれています。

ただ、その中で本当にAGAに効果があると証明されているものはどれなのでしょうか?

実は巷にあふれている治療(育毛剤など)はほとんど効果がありません!

今回は本当に効果があると証明されているものについてだけ説明します!

フィナステリドの内服

フィナステリドの内服はAGA治療への効果が証明されています!*1

商品としてはプロペシアなどが代表例です!

フィナステリドは「テストステロン」という男性ホルモンが、抜け毛をひきおこす「ジヒドロテストステロン」という悪玉の男性ホルモンに変わるのを防ぐことで、抜け毛を予防します。

フィナステリドについては、是非とも以下の記事をご覧になってください!

デュタステリドの内服

デュタステリドの内服はAGA治療への効果が証明されています!*1

商品としてはザガーロなどが代表例です!

デュタステリドはフィナステリドと同じように抜け毛を引き起こす悪玉の男性ホルモンが作られるを防ぐことで、抜け毛を防ぎます。

そして、フィナステリドよりも強い作用があるので、より強い発毛効果が期待されている薬です。

デュタステリドについては、是非とも以下の記事をご覧になってください!

ミノキシジルの外用

ミノキシジルの塗り薬はAGA治療への効果が証明されています!*1

商品としてはリアップなどが代表例です!

ミノキシジルは頭皮の血流を改善することで、発毛を促す薬です。

ミノキシジルについては、是非とも以下の記事をご覧になってください!

ミノキシジルの飲み薬については効果も安全性も十分に検討されていないので、注意してください!

結局AGAは病院に行くべきなのか?

フィナステリドをはじめ、AGAに有効なものはすべて医薬品です

つまり、処方してもらうには、医師や薬剤師の確認が必要です。

最近は個人輸入でこれらの薬を購入することができますが、あくまで自己責任になってきます。

まとめ

いかがでしたか?今回覚えておいてほしいことは4つです!

AGAはただの抜け毛ではなく原因のはっきりした病気です!
AGAに本当に効果があると証明された治療はわずかしかない
AGAを本気で治療したいなら、病院やAGAクリニックがおすすめ

個人輸入は自己責任で!
この4つを覚えておいてください!

とにかく、本気でAGAを直したいと思ったそこのあなた!
巷でささやかれている育毛剤などを試すより、まず

<参考資料>
*1: 日本皮膚科学会ガイドライン―男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017 年版
眞鍋求、坪井良治、板見智、長田真一、天羽康之、伊藤泰介、乾重樹、植木理恵、大山学、倉田荘太郎、幸野健、齊藤典充、佐藤明男、下村裕、中村元信、成澤寛、山㟢正視
*2: Androgenetic alopecia: an evidence-based treatment update.
Varothai S, Bergfeld WF.

関連記事

ページ上部へ戻る