【医師監修】AGA治療は副作用が怖いって本当?!AGA治療の表と裏!

薄毛の最大の原因であり、今多くの方が関心を持っているAGA。

よくAGA治療は副作用が心配との声も多く、どんな副作用があるのかとても気になりますよね~。
またそのAGAの治療にはいったいどんなものがあるのでしょうか?

今回はAGA治療の表と裏を徹底追及してみました!

AGAとは?


そもそもAGAとはどんな病気なのでしょうか?
まずはAGAの症状やその原因に迫りたいと思います!

AGAはホルモンの病気!

AGAは日本語で「男性型脱毛症」といい、その名の通り、男性ホルモンが関係する病気です。

症状としては、前髪の生え際の後退や頭頂部の軟毛化や脱毛などが挙げられます。

原因はもちろん男性ホルモンにあって、普段は骨や筋肉の発達を促し、髭や胸毛をむしろ濃くする働きを持つ男性ホルモンですが、これが頭の前側や頭頂部に働くと髪が薄くなってしまうのです。

前髪や頭頂部の髪の毛の細胞には男性ホルモンを取り込む入口があるのですが、そこに男性ホルモンが働くと、髪の毛の成長が抑えられてしまい、弱い髪の毛しか作られなくなってしまう結果、軟毛化や脱毛が起こるのです。

AGAは女性にも!

ここまでAGAは男性ホルモンが関係していると紹介してきましたが、じつはこの病気、女性の方もなってしまう可能性があるんです!

しかし、その症状にはちょっと違いがあります…。

男性の場合は前髪の生え際が後退し、頭頂部が薄くなると紹介しました。

女性の場合は、必ずしも前髪の生え際が後退するわけではなく、むしろ頭頂部の比較的広い範囲が薄くなっていくことのほうが特徴的です。

また、男性の場合は男性ホルモンが原因であることが分かっているのですが、女性に関してはまだ詳しいことはあまりわかっていません

最先端のAGA治療を紹介!


お待たせしました!それでは主な最新のAGA治療とその副作用を紹介したいと思います。

今回は、効果や副作用を踏まえ、おすすめ順に紹介していきたいと思います。

フィナステリド

男性の方に最もおすすめできるのがフィナステリドですね!

フィナステリドは内服薬で、髪の毛の細胞に男性ホルモンが働くのを抑えてくれる効果があります。
これによって、軟毛化を防いでくれます。

気になる副作用ですが、まれに性欲の減退や勃起障害などが起こることがあります。
ただ、効果に関しては有効性が十分に証明されており副作用も軽いものであることから、一番おおすすめとさせていただきました。

ちなみにこちらの薬、女性には効果がないばかりか、妊婦さんが服用すると赤ちゃんに先天性の障害が起こることがあるようです…。

詳しくはこちらの記事をクリック↓

ミノキシジル

次におすすめするのがミノキシジルのぬり薬です。こちらもフィナステリドと同じくらいおすすめです。

こちらは髪の毛の成長サイクルを長くし、休止期という髪の成長が止まる時期を短くすることで、髪の成長を促進させる効果があります。

また、ミノキシジルは女性も使用することができます
なので、女性にとってはおすすめ度1位ということですね!

副作用は、休止期脱毛や頭皮のかゆみ、湿疹などが挙げられます。ミノキシジルも効果があることがしっかりと確認されており、副作用も軽いので安全に使えます

しかし、ミノキシジルの飲み薬は発毛効果や安全性がしっかりと検証されておらず、重大な心臓の副作用を起こす可能性があるので、内服しないようにしてください!

低出力レーザー治療

レーザー治療もAGA治療の1つとして知られています。

レーザー治療は、レーザーによって毛根の細胞を活性化させ、髪が育ちやすくなる効果があります。

副作用としてはレーザーの照射後に皮膚の乾燥やかゆみ、痛み、ひりつきなどが挙げられます。

こちらの治療は、適切な機材、施術者によって行われれば安全なようですね!

自毛植毛

最後に紹介するのは自毛植毛です。

こちらはまだ研究などによる確実な治療効果が知られているわけではありません。
しかし、これまでに行われてきた膨大な治療実績からおすすめすることができます。

また、研究が進んでいないので、自毛植毛が原因で起こる副作用についても詳しくは知られていません。
ただし、人工毛については、さまざまな有害作用が報告されているので行わないほうがよいでしょう

自毛植毛は、上に紹介したような効果が明らかになっている治療の成果がでない場合、試してみてもいいかもしれませんね!

まとめ

今回はAGAの治療法とその副作用について紹介しました。

多くのAGA治療は副作用が比較的軽く、正しく行われれば安全に治療ができることがわかりました!
ぜひ、参考にしてみてください!

【参考文献】
https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1111/j.1610-0379.2011.07802.x
https://link.springer.com/article/10.1007%2Fs40257-014-0077-5
https://www.dermatol.or.jp/uploads/uploads/files/AGA_GL2017.pdf

関連記事

ページ上部へ戻る